大西豊
 大西豊
自己紹介 まんのう町の所在地 一般質問 メールを送る
大西豊

大西豊


一般質問


平成13年9月定例議会 一般質問



1.町道五毛線の改良工事は計画から10年通過しようとしていますが、完成の見通しについて


 振り返って見ますと 平成4年10月19日第3回満濃町臨時議会が開かれ町道五毛線工事すなわち 最初健康いきがい施設計画したアクセス道路の工事請負契約が 議案に突如として提出されました。 この審議の中で初めて明らかになった事は、町道工事請負契約中に 未だ未解決の土地未買収部分が含まれているにもかかわらず 工事請負契約が提出された事であります。 議案審議の中で、この案件が可決され 不安定のなかで 予算執行を強行した場合将来大きな 禍根を残すと指摘するとともに心配した処でありますが、その後この町道は今日現在 完成をみておらず 健康いきがい施設の計画の位置変更も余儀なくされていた事は 町財政上からみた時 何億円もの余分財政支出であるとともに計画の判断を誤ったのではなかろうか。



2.満濃町人づくり研修施設かりん会館の有効利用並びに適正な管理運営について


 満濃町人づくり研修施設 かりん会館は、子供から老人まで幅広い世代が生涯を 通じて 学習や研修ができる人づくり施設として地域の活性化を図ることを 目的として ふるさと創生資金によって設立され 10年が経過しましたが 果たして 地域住民の利用状況から見た場合 本来の役目を果たしているかどうか判断する時 いささかの疑問を感じるところであります。 この利用状況 昨年を見てみますと1年間で48回利用しております 月平均4回 月別でみてみますと5月−2回 12月−2回 1月−1回 3月−1回と特に利用状況の悪い。 この施設本来の目的子供から老人までの 幅広い地域の生涯学習の場として定着する為の努力をして欲しい。 2点目として満濃町人づくり研修施設かりん会館の館長には、誰が任命され、どのような管理運営を行っているのか。



3. 町有財産の適正な管理及び予算の執行について


1) 町が(株)グリーンパークまんのうに4,000万円を出資している内の3,200万円が(株)グリーンパークまんのうでは損金処理されているが、町はいつ損金処理を行い、どの様な形で町民に説明を行い責任を明確にするのか
2) 平成9年(株)グリーンパークまんのうに4,000万円出資したにもかかわらず、地方自治方代243条の3第2項の規定に従わず5年間も毎事業年度事業計画並びに決算書を議会に報告をしなかった理由
3) 平成9年会社設立頭初に、(株)グリーンパークまんのうに出資を行った株主毎の出資金並に損失処理後の株主毎の出資による権利及び13年度事業計画の中で新株主の確保とありますが、予定団体及び出資予定額をお知らせ頂きたい




大西豊
戻る