大西豊
 大西豊
自己紹介 まんのう町の所在地 一般質問 メールを送る
大西豊

大西豊


一般質問


平成15年12月定例議会 一般質問

 

1.満濃町の介護保険料について


 平成12年度に導入された公的介護保険制度の原点に戻って考えて見ますと、この制度は要介護支援者および要介護者に対して、介護サービスが適切かつ効果的に提供されるよう保険・医療・福祉にわたり、利用されるよう働きかけるのが行政の役割ではないのでしょうか。また、介護サービスが総合的、一体的に、効率的に提供されるサービス体系の中で、介護認定が適正かつ公正に行われているか審査するとともに、満濃町の福祉事業もあわせて考慮し、本当に困った時に安心して、安価にサービスが受けられるよう、行政努力をしていただきたいと要望するとともに、執行者サイドから見た問題点があればお知らせいただきたい。


2.大型事業である健康いきがい施設と町総合公園事業について


 今、南部4町が平成17年3月合併をめざし8回の南部4町の合併協議会が行われ、また満濃町においても、これにあわせて地方主権政策充実特別委員会が開催され重大な局面を迎えようとしている中で、大型事業の報告が先送り先送りになっていることは、議会および町民に対して、情報公開の面から見ても時代に逆行するのではないでしょうか。 このような観点からも、大型事業の報告を早急にしていただきたい。



3.満濃町の税の徴収率について


 香川県政策部地域振興課の資料の、県内市町の13年度実績で、14年2月発行資料によりますと、満濃町の税の徴収率は県下43市町の中で34位というワースト10位であります。また、15年12月今議会に上程されています14年度一般会計、特別会計においても明らかなように、町税滞納金9107万9805円、不納欠損額1107万5433円、また、国民健康保険税滞納額7485万5416円、不納欠損額778万7200円、介護保険料の滞納金165万800円と増加しております。このような問題の解決手段として、ひとつには、高松市のように係長以上の管理職が協力して成果を上げている事例もあります。満濃町として税の徴収率を上げるためにどのような方策をもっているのかお聞かせください。もし、解決策を講じてないのであれば、危機管理意識をもって仕事に取り組まなければならないと考えるが、どのように考えているのか。




大西豊
戻る