大西豊
 大西豊
自己紹介 まんのう町の所在地 一般質問 メールを送る
大西豊

大西豊


一般質問


平成19年6月8日一般質問通告書

次の事項につき質問したいので通告します。

質問の要旨

1.町政懇談会について
@町長は町政懇談会の位置づけをどのように考えているのか。対象の団体を自治会に限定せず、各種団体より意見を求めるべきではないか。町長は選挙公約で、町民の声を広く町政に反映すると歌っていたが、どのように反映しているのか。
Aどのような意見・要望があり、どのように対応改善していくのか。     (インターネット等の情報システムを活用して、タイムリーな対応をしているのか)

2.既存施設等の有効利用(活用)について
まんのう町には、既存の施設が約130ある。その中で、効率的な運用を目的に指定管理者制度を導入し事業展開しているが、4つの温泉施設等については、利用状況は、どのようになっているのか。

3.まんのう町集中改革プランについて
 『集中改革プランとは 総務大臣の助言として出された「地方公共団体における行政改革の推進のための新たな指針の策定について」により、各自治体に行政改革大綱の見直しと大綱に基づく具体的な取組を集中的に実施するための取組計画を住民にわかりやすく明示するよう求められています。  この指針において今、地方公共団体が中心となり住民の皆様と一緒になって、それぞれの地域にふさわしい公共サービスを提供する分権型社会システムに転換していくことが求められています。
そこで、まんのう町においても、地域のさまざまな力を終結し、「新しい公共空間」を形成すべく行政自らが担う役割を重点化していく行政改革に取り組む計画を策定しました。』とあるが、具体的年次別に数値目標を設定して取り組み、また、どのような形でタイムリーに住民に説明責任を果たしていくのか。
以上について、具体的にご答弁ください。







大西豊
戻る