大西豊
 大西豊
自己紹介 まんのう町の所在地 一般質問 メールを送る
大西豊

大西豊


一般質問


平成24年12月10日(一般質問)

大西 豊

只今、発言の許可を頂きましたので通告に従い一般質問を行います。 平成18年3月20日、町民の大きな期待の中、三町合併が行われましたが、合併特例債も残すところ2年余となり、既に46億円を取り崩し、今年も、満濃中学校の雨水対策事業で、1億円の臨時の出費があり、厳しい財政事情の中、町政運営を行っているのが現状であります。 合併特例債がなくなり、地方交付税も2町分から1町分に大幅に減額される財政力を認識し、子や孫に負担を残さないように、行財政改革を進め、議会議員としての本来の役目 平成23年3月制定された議会基本条例で  もうたわれている            チェック機能を果たすために、一般質問などを通して提案して参りますので、適切な答弁を頂きますようお願い申し上げ、質問に入ります。

一般質問

@ 平成23年8月まんのう町立満濃中学校等複合施設事業契約締結について提案書では、町内産木材の地元調達(香川西部森林組合、仲南森林組合)となっているが、どの様に協議が行われたのか。

A 一般質問通告後に、香川県木材商業協同組合まんのう支部構成員のA社が仲南森林組合から仕入れてあった町産木材を平成23年5月20日とあるが、納品書及び金額はどの様な内容なのか

B 香川木材産業協同組合まんのう支部が何の根拠として出てきているのか

再質問

@ 桧材は、2年前の材料を加工して使用できるのか

A 産地証明はとれるのか




大西豊
戻る