大西豊
 大西豊
自己紹介 まんのう町の所在地 一般質問 メールを送る
大西豊

大西豊


一般質問


6月議会だより

大成建設、満濃中学校体育館、

許可なく9mmから6mmに変更施工

大西豊

まんのう町は満濃中学校、図書館、体育館等の複合施設等整備事業を効率的且つ効果的に実施するためにPFI事業に取り組み、大成建設グループが約81億5千万円で受注。箱物等の第一期工事が3月末に終了し4月1日より供用開始。体育館で授業中に生徒が内壁に当たり4月に3回破損、原因を究明したのか。

大成建設がプレゼンで地元企業の積極的活用による経済活動の循環、地元企業の人材育成とノウハウの提供および地域交流の促進による地域の活性化等を発表したが、議会が町内企業の育成、雇用確保のため要求水準とした4億円の直接発注の内約2億円の土木工事関係2社の受注分は議会関係者及び建設業組合役員の会社が受注。その2社は県外業者等の下請業者に再下請けさせ更に現場作業主任者は下請会社の同じ役員に丸投げした。大成建設は工事が適正な状態で町内企業に発注されるよう下請のモニタリングを実施したのか。

議会が指摘したコンプライアンスの問題、中学校の給食の洗米機の中に配管用のコーキング剤が混入した事件等、建設業法順守状況のチェックシート及び発注先から支払い予定調書を取得し適正に処理されているのか町独自のモニタリングを行いサービス購入費等を減額すべきである。








大西豊
戻る